勇気りんりん

4歳と1歳のムスメに育てられてる日々のあんなやこんなを   ダラダラゆる~い感じで綴りたいと思います。

昔々の恋の話

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2008年02月 21日 (木)

 昔々の恋の話

昔々のその昔、友達の結婚式で知り合った人と
お付き合いしたことがありました。
第一印象すっごく悪かったの。
私の斜め前っくらいの席だったんだけど、ちょっと遅めの到着だった。
で、もう新郎新婦も入場してくるっていうのに
来たばっかりだから、隣の友達と何やら喋ってる。
こっちは浸りたいのに感じ悪い、と思ってたんだけど
別に接点もないし、いいやって思っていて
感じ悪いと思いながらも感動的な披露宴も終わり
二次会の会場へ行ったら、同性で固まったら面白くないから
交互に座ろうと誰かが言い出して、順に座っていったら
私の両隣が遅めに来た人と、その友達だった。
正直「最悪・・・」と思った。でもまぁ、その場だけだしね、と思って居た。
その場には新郎の恩師も来ていたんだけど(あとから先生だったって知ったんだけど)
盛り上がってる会場には誰も先生に気遣う人はいなかったの。
でも、その感じ悪いって思ってた人だけは違ってた。
先生の飲み物や食べ物の心配をしてあげてたの。
それで「思ってるような人じゃないかも・・・」と思い始めてたら
話しかけてきてくれて、その会話の中に私を射抜く一言があったの。
そのまま三次会に流れて・・・
今思えば、そのあとは要所要所で私は射抜かれていたような気がする。
そしてそのあと付き合うことになるんだけど
1年くらいだったかな、本当に楽しくて幸せだった。
悲しいことや切ないことがないわけじゃなかったけど
彼自身にイヤな思いをすることは1度もなかった・・・突然いなくなるまで。

本当に大好きだったから何が起こったか分からなくて
長い間引きずってたけど、そのあと何度か違う恋もして
今の夫と知り合い、結婚して、ムスメ二人にも恵まれて
今はとても幸せです。

私達は人生を一緒に歩ける二人ではなかったけど
幸せな気持ちをいっぱい教えてくれたから
彼は今でも大切な人です。




スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

右サイドメニュー

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。