勇気りんりん

4歳と1歳のムスメに育てられてる日々のあんなやこんなを   ダラダラゆる~い感じで綴りたいと思います。

宿命

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2007年11月 28日 (水)

 宿命

我が家にも、友人宅にも
そして世の中には何万人という数の
「先天性」と名のつく病気を持って生まれてきた子供がいます。
神様は一体何をしたいのでしょう?
大人になって、食生活や生活環境から
何か病気になってしまったとしても仕方ないかな、と思うし
それまでの人生は健康に生きてきたのだから、いいかなとも思える。
(もちろん病気にならないに越したことはないけど)
でも、生まれてきたその日から病気と闘わなくてはいけない
子供がいます。
中には治らない病気の子もいます。
その子は一生病気と闘うことが人生です。
神様は一体何をしたいのでしょう?
母親は産婦人科に行って「妊娠ですよ」と言われた日から
お腹の中の新しい命を守り育てて、無事に産んであげることだけを
考えて十ヶ月を過ごします。
元気な赤ちゃんであるようにと祈って生活するのです。
親にとっては、どんな病気を持って生まれてきたとしても
かけがえのない大事な子供です。
出来る限りの楽しみも幸せも与えてやりたいと思う。
健康な子供なら、当たり前に経験する
ドキドキやワクワクを我が子にも経験させてやりたいと思う。

でも、そんな経験を出来ずに人生を終える子がいます。
神様は一体何をしたいのでしょう?

新しい命なのだから、せめて生まれてくる時くらいは
みんな健康な体で生まれさせてくれてもいいんじゃないかと思う。
もしも神様が存在するなら。

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

右サイドメニュー

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。