勇気りんりん

4歳と1歳のムスメに育てられてる日々のあんなやこんなを   ダラダラゆる~い感じで綴りたいと思います。

2008年02月
 

アーカイブモード [2008年02月 ] 記事一覧

 スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) 
  • CO(-)

 

「ちょっと声が聞きたくて」と娘が母親に電話をするCM。私は毎日のように母に電話をしていたので「ちょっと声が聞きたくて」電話したことは、ほとんどないけど今はもう「ちょっと声が聞きたくて」も聞くことは出来ない。記憶の中にはある。でも本当にそれが本当の母の声か自信がない。そう思っていたら泣けてきた。ムスメが前日に突然「ばぁばに会えなくて寂しい」とポロポロ涙を溢したので私に気付かなければいいな、と思ってい...

 イカ好き

うちは全員、結構イカ好き。私が好きで、よく買ってきては、お刺身にするからか・・・で、うちのイカ・・・あんこうなみに捨てるところがない。いつもお刺身用を買ってくるので、身はお刺身に。あとはワタと一緒に焼く。だから捨てるのは皮と目のトコだけ。このワタ焼きをムスメが結構好きでパクパクよく食べる。お砂糖を入れてあるので、多少甘い味ではあるにしても結構大人味だと思うんだけどねぇ・・・...

 過呼吸

息苦しいようなことが2日ほど続き、うちは父も叔母も自然気胸という少しの衝撃(例えば、腕を上げるとかクシャミをするとか)で肺に穴が開いてしまう病気に罹ったことがあるので、同じだったら困ると思い病院で診てもらったところ、肺などに問題はなく、精神的なものでしょう・・・と。とにかく普通に息をしているだけでは足りない気がして時々深く息を吸うことを繰り返していたら、手が冷たくなって痺れた感じになって・・・ちょ...

 1日入園

4月に夫の転勤がなければ、長女が通う予定の幼稚園に行って来ました。園児のみんなは今日のことを聞いていたらしく長女が教室に入っていくと、囲むようにして集まってきました。そして長女は、あっという間に拉致られていきました。あまり物怖じはしない長女だけど、大勢の中に入るのは初めて。さすがにダメかなぁ・・・と想像していたのだけれどしばらくすると、どこにいるのか分からないくらいの馴染みようでほとんどが年長さん...

 恋バナ2

人には2度のモテ期があるといいますが私の1度目は確実に高校の時でした。今考えると怖いけど、電話がね、来るんですよ、家に。いつもいろんな高校の友達が集まってる場所があって、そこにいるとツテのツテ、とかで必ず接点がある感じだったのでその電話のほとんどが「友達の友達に聞いた」とかって、かかってきました。もちろん話すだけで会いたいって言われても会いませんでしたけど面白かったのは「友達が会いたいって言ってる...

 昔々の恋の話

昔々のその昔、友達の結婚式で知り合った人とお付き合いしたことがありました。第一印象すっごく悪かったの。私の斜め前っくらいの席だったんだけど、ちょっと遅めの到着だった。で、もう新郎新婦も入場してくるっていうのに来たばっかりだから、隣の友達と何やら喋ってる。こっちは浸りたいのに感じ悪い、と思ってたんだけど別に接点もないし、いいやって思っていて感じ悪いと思いながらも感動的な披露宴も終わり二次会の会場へ行...

 イージス艦

漁船の乗組員の方の安否が心配ですが・・・素人なので、よく分からないんですがなんで海ってあんなに広いのに衝突したりするのでしょう?事故ったイージス艦には最新のレーダーが2つ付いてるってことですがこういうレーダーって、すごい遠くにいる物体をキャッチしたりする役目だよね?それに加えて目視する隊員も配備されているとか・・・なんで気付かなかったのか・・・事故現場は漁場として有名な所だそうですが自衛隊って、そ...

 昨日の続き

私は本当に学校が嫌いだった。友達と会うこと以外には楽しいことなんて何もなかった。ちょっと何となく「意義」みたいなものを感じたのは高3になってから。どこでどう間違ったのか、新聞委員会の委員長に選ばれて元々書くことは嫌いじゃなかったので毎号コラムを書いて、それが紙面になるのは嬉しかったかも。でもそれ以外は、とにかく卒業できればいいやって感じで夢も希望もなかった。(ような気がする)そんな感じで、とりあえ...

 朗報

友達の娘さんが高校に合格したという電話をもらいました。私よりも遥かに早く結婚したとはいえ・・・もう高校生なんだ、とちょっとドッキリ。久々に嬉しい明るいニュースでした!!私は高校が、あんまり好きじゃなかった。何か他にやることがあるんじゃないか今しか出来ないことがあるんじゃないか、って何度も思った。でも高校を中退してた元カレに「辞めて苦労してる俺を見てきたオマエがそんなこと言うな」って諭されて、中退す...

 雪のように降り積もる

悲しい様子を誰かがこんな風に歌っていたけど本当に「降り積もっていく」悲しみってあるんですね。母の死が、まさにこれです。衝撃的に悲しいという状態に陥ることは少なくなって母の思い出話に必ず泣いてしまうということはなくなったけど心に出来た箱に、毎日少しずつ「悲しい」が溜まっていく。1日中、たぶん楽しいことをしている間にも「悲しい」が点滴で落としているみたいにポタポタ心の箱に落ちていって、箱から溢れるとそ...

 画伯

はっきり言って、私には絵心がない。どうやら母のお腹に置いてきたようで、弟は二人分の絵心を持って生まれてきて、今は絵心なしでは出来ないような仕事についている。我が家の長女は、誰に似たのか絵を描くのが大好き。毎日すごい勢いで量産している。一番得意なのはアンパンマンらしい。とにかく、よく書いている。絵が好き、とか、絵心があるに越したことはないので、大きくなっても描き続けてほしいと思います。...

 次女、立つ。

ハイハイに慣れて、スピードにのってきた、と思っていたら、いきなり立ってしまいました。乳児検診でも、小柄だけど発達は早いですね、と言われて、ちょっと嬉しかったです(^-^)内科、歯科、栄養、発達と専門の方が話をしてくれるんですが、次女には心臓以外には全く心配がなく、しかも二人目なので、申し訳ないくらい質問することがなくて…長女の時には、それなりに不安なこともあったけど、子供は本に書いてある通りになんて成長...

 冷凍食品

うちの母は、冷凍食品は使わない人だったので嫁ぐまで、食卓に冷凍食品が載ったことは、ほとんどなかった。枝豆、くらいはあったけど・・・・・なので、私自身にも冷凍食品を買う習慣みたいなものがない。なので、今回の「毒入りギョウザ」の問題も今のところは我が家に該当することはない。でも春から長女が幼稚園で、毎日お弁当持ちなので小さいお弁当箱とはいえ、たまに1品くらいはお世話になるかな、と考えていた。でも、やっ...

右サイドメニュー

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。